フィンツアーさんと日々がんばる女性のご褒美旅「ガールズサウナ&スパ旅企画しました。

5月21日発と9月10日発のそれぞれ6日間、オーガニックコスメとサウナ、美味しいごはんとスイーツを堪能。そして森と湖の広がる美しい景色に、とにかく癒されに行くフィンランド女子旅です。

個人旅行でもツアーでも、ほぼ行くことのできないフィンランド国内屈指の最高のサウナ・スパ施設を盛り込みました。わたしも行けるんだと思っただけで、すでにととのってます。あ、そうなんです。わたしがツアーご案内します。

最近盛り上がってるフィンランドに初めて行く方(初めてがこのツアーなら本当にラッキー!)、フィンランドといえばサウナって知ってたけど、現地のサウナの入り方がわからない、でもずっとチャレンジしてみたかった方、ヘルシンキ以外のコアなところにも行ってみたかったけど、英語が心配だった方、もう全部わたしにお任せください。一緒に全部行きます!サウナ、一緒に入りましょう!

ということで、実はわたし、事前に全部施設を回ってきました。ツアーのイメージが沸くと思うので、旅の行程をご紹介しようと思います。

1日目

フィンエアーでヘルシンキへ。フィンランドって日本から一番近いヨーロッパってご存知でした?9時間ちょいで着いちゃいます。フィンエアーって毛布からナプキンまでグッズが全部マリメッコなんですよ。飛行機のペイントまでマリメッコの機体もあります。

映画3本とご飯2回食べたらもうヘルシンキです。もうちょっと乗っていてもいいな、といつも思います。

着いたらヘルシンキからタンペレへ移動して、湖畔に建つマナーハウスに宿泊します。ちなみにヘルシンキからタンペレは1時間半くらいです。

サウナあり、スパあり、おいしい食事ありのマナーハウスでマッサージやフェイシャルも受けられます。わたしはフェイシャル受けたんですが、顔、初日ですでにピッカピカでした。

2日目

さて、マナーハウスでゆっくり休んだら2日目はフィンランドが誇るオーガニックコスメ「フランシラ」の本社ファームへ行きます。

ショップもありますので、お買い物も思いっきりしてください。わたしはレジのお姉さんが「ワオ」と言うほど、しこたま購入させていただきました。だって値段が日本の1/4…。

日本では見かけないレメディやハーブティも売っています。
このファームで育てたハーブで全てのフランシラ製品が作られています。

ここでは、シュガースクラブなど、フランシラのコスメ作りさせてもらえちゃいます。わたしはパフューム作りました。真剣です。

自分で言うのもなんですが、めちゃくちゃいい匂いに完成。

さて、このあとはお待ちかねのサウナです。フランシラファームにもちゃんとサウナがあります。しかもフランシラさん太っ腹なんで、フランシラ製品使いまくっていいよ、とサウナに置いてあります

こちらがフランシラのサウナ。めちゃめちゃコンディション良いです。

フランシラファンにはたまらない1日です。そしてフランシラを使った事なかった方も一気にフランシラファンになってしまうと思います。ちなみにここでいただくお食事はオーガニックのベジタリアンフードです。まだ2日目なのに、すでに心も身体も完全に浄化。

3日目

この日はフィンランド人が住みたい街No.1にも選ばれたタンペレを探索します。タンペレは「ムーミン美術館」で有名ですね。

午前中はフリータイムです。カフェを巡ったり、地元で有名なワッフル屋さん、雑貨屋さんにも行ってみるのもおすすめです。

こちらはタンペレの老舗ロースターカフェ。豆も買えます。
雑貨屋さんで見つけたフィンランド名物「黒パン」の鍋敷き。本物っぽすぎて匂いを嗅ぎました。
地元で有名なワッフル屋さんで食べたサーモンワッフル。甘いワッフルだけではなくて、ごはんぽいワッフルメニューも豊富です。

午後はピューニッキ展望台へ。ここのドーナッツはタンペレ人が口を揃えて「世界で一番美味しいドーナッツ」だと言い張ります。確かに美味しいです。じゃ、世界一ということで!(笑)

コーヒーもおいしかったです。やっぱドーナッツとコーヒー、相性最高です。

そして次の目的地は建築家アルヴァ・アールトで有名なユヴァスキュラ…をすっ飛ばしてもっと奥地のハンカサルミというところへ行きます。

ガラーン。
誰もいない!

でも心配しないでください。「最高」が待っています。

4日目

今回のツアーでもっとも普通の観光では行けない場所「ハンカサルミ」です。ここはもう、地球で一番の癒しの場なのではないかと思っています。レヴォントゥリリゾートという場所に行きます。

レヴォントゥリになにがあるって、サウナと泊まるところと湖だけです。物が溢れたこの世の中で、この3つだけで1日過ごせるってどんな贅沢だろうと思います

最初は目の前に広がる絶景に写真を撮りまくってしまうんですが、そのうちスマホもカメラも置きっ放しでサウナ・湖を楽しんでいる自分に気づきました。たぶん、みなさんもそうなるんじゃないかなと思います。

フィンランド語でオーロラって「レボントゥリ」って言うんです。そう、ここでは湖に上にオーロラがパーっと出ることがよくあり、そういう名前になったようです。この環境でオーロラまで見えてしまったら、人生変わります。(ちなみに私はまだここでオーロラ、見れてません。みんなで一緒に見ましょう!)

レボントゥリ、食事のセンスも抜群です。

レボントゥリでは、とにかくゆっくりしましょう。森へ行って白樺の葉を摘んできて自分でヴィヒタを作るもよし、ブルーベリーやきのこを採ってくるもよし。サウナでヨガするもよし。ジャグジーでゆっくりするもよし。湖に飛び込むのも、ぜひここでデビューしていただきたいです。

この日は湖凍ってました(笑)

精神的な話をしますと、わたしはここで「自分の幸せとは何か」についてわかったような気がしています。もちろん、ずっと欲しかった物を買ったり仕事でうまくいったりすると気分はすごく上がります。幸せだと感じます。でもそれって一時的なもの何ですよね。自然の中で心と身体が感じる「幸せ」の大きさは、なにものにも変えられないし、揺らがないものなんだなぁと思いました。この旅で、そういうちょっとした気持ちの変化がみなさんにもあったらいいなと思います

さてさて、大自然で心と身体を癒したら、ヘルシンキへ戻りましょう。わたしはヘルシンキ、大好きな街です。フィンランドで一番大きい街ですが、スッキリとしていて寂しくて、でもなんだか温かくて。

この日はヘルシンキの観光をして、夜は最新のレストラン・サウナ「ロウリュ」へ。めーーーちゃめちゃオシャレですよ。

サウナから直接バルト海へ飛び込めます。
サーモンスープとトナカイのミートボールという定番のフィンランド料理もいただけます。

サウナの中も本当にシンプルな作りなのに、かっこいいです。

5日目

さみしい!もう帰る日!でも飛行機は夕方なので、それまではヘルシンキでショッピングを楽しんでください。

これだけサウナに入ったので、サウナグッズを買って帰るのもいいかもしれません。ちなみに忘れてません、ちゃんとマリメッコのファクトリーショップにも寄ります。

これが「ガールズサウナ&スパ フィンランド女子旅」の全貌です。長文お付き合いいただきありがとうございました。行きたくなっちゃったでしょ?男性の方、ごめんなさいねー。(性転換手術間に合いますよー)

お申し込みや詳しい本当のちゃんとした日程表はフィンツアーさんのHPをご覧ください。みなさんとフィンランドへ行けるの楽しみにしています!